2014.10.14 15:53

[サーバー構築]EC2でCentOS6.5を入れた際にsshのポート変更ができない場合の解決策

カテゴリー:AWS

タグ:

今さらですがAWSでサーバー構築を色々試しています。

EC2のインスタンスを作成して、sshで接続して、httpdをインストールしてテストページを表示して・・・

というところまではうまくいきました。

ただ、気休め程度とはいえ、やっぱsshのポートは変更したい。

ということで試してみたのだけどうまくいかない。

うまくいかない・・

下記サイトを参考に、

・/etc/ssh/sshd_configを変更したいポートで書き換え

・AWSのコントロールパネルのSecurity Groupに変更したいポートを追加

という手順を行ったのですが変更後のポートでssh接続できない・・!

参考サイト

EC2インスタンス(Amazon Linux)の初期設定

試した手順

CentOSの場合は他にも設定が必要

タイトルにもありますが、EC2に導入したのはCentOSです。

デフォルトのAmazon Linuxの場合は先程のやり方でOKのようでしたが、CentOSの場合は他にも設定が必要でした。

iptablesを変更

/etc/sysconfig/iptablesを、変更したいポートに書き換える必要がありました。

そういえばそんなファイルあったなあ・・本当にサーバー素人ですみません・・

下記サイトを参考に、sshの箇所を変更したいポートに書き換え(もしくは追加)します。

書き換え後はiptablesをrestartします。

参考サイト

立ち上げ直後のiptablesを設定する。

 

これでOKなはずです。

あとはsshクライアントから、

ssh -i 鍵ファイルの場所 ユーザー@インスタンスのIP -p 変更したポート

で接続できるはず。

※接続できるまでは、デフォルトの22ポートを開いたままテストした方がいいです。

(自分は1回それで大失敗しました!)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>